スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:No title

6巻まで買った
  1. 2016/02/21(日) 13:54:39
  2. URL
  3. づら #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「ふだつきのキョーコちゃん」(山本祟一朗)

高木さんに続き、勢いまかせで大人買いを計画。
ところがどっこい、売ってない。
2/14のあのpixivのカットを見て、俺のような人種がこぞって目覚めたのではないかと勘ぐる。
それくらい売ってない。会社帰りに梅田駅前を練り歩く。
梅田近辺のコミック扱ってる書店少なすぎないか。
ヨドバシ内のコミック売り場が相当まともなレベルなのが凄い。
いや、書店はいっぱいあるんだ。でも、違う。そうじゃない。俺のもとめるのは、
もっと低俗でガキっぽくて頭の悪い本が読みたいんだ。
カフェエリアがついてる本屋とか意味がわからない。飲み物こぼすやん!
高層ビルのガラス越しから街を見下ろしてCoffee片手に意識の高い啓発書を嗜む人間が、
これほど氾濫していることに恐怖する。家で読もうや。
本より雰囲気を楽しんでいるのだとは思うが、どうしても私には理解できない世界である。
家に帰るといろいろ辛いんだろうなと思いながら私は「ふたづきのキョーコちゃん」を探すのであった。

160221-54.png


コメント

[title]:No title

6巻まで買った
  1. 2016/02/21(日) 13:54:39
  2. URL
  3. づら #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

記事検索

ご意見・ご要望はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。